プロ志向のハンドメイド

大阪日本橋でのマニア系ショップ事業の経験、京阪神の手作り市をそぞろ歩くこと5年、さらには手づくり作家との仕事やプライベートの交流を元に「売れる手づくり作家とは」という視点で思うところを書いています。

プロ志向のハンドメイド

スワロフスキーのデザインシートメーカーがDIY作家にアピール中!!

福井県から来られていた、八千矛化学株式会社さん。

みなさんも一度は見たことがあると思うのですが、布やガラス、金属面にスワロフスキーを張るために、デザインされたスワロフスキーを透明シートに挟み込んで売っているあれです。

使用法は糊の付いたシート面を剥がしてまさにシールを貼る要領で、デザインしたい素材に貼って使うものです。

樹脂やガラス、金属面に貼る物はスワロフスキーの接着面に接着材がついていますので、接着面のシートを剥がしてはってしまえばよいそうです。

布の場合は一旦貼ったあと、うえからアイロンを当てます、すると接着剤が溶け出して布とスワロフスキーが密着できるというもの。

どちらもとてもも簡単につかえます。もちろんある程度の耐久性も実現しているそうです。

私にとってとても魅力的だったのは、安価な価格でデザインを受けてオーダーメイド制作をしてくれるということ、それも1つから制作してくれます。

デザインにはスワロフスキーの石のサイズが4種類,カラータイプも用意されていて、これを組みわ合わせてつくります。あとはこの会社に申し込めば世界にひとつだけのスワロフスキーデザインアイテムが制作できます。

会場ではデザイン制作を申し込むための用紙を頂きましたが、実はイラストレーターが使える方ならデザイン料もかからずに制作をしてくれるそうですので、こういうのはとてもクリエイターには嬉しいサービスです。


是非トライしてみてはいかがでしょう。

八千矛化学㈱